絹と九谷コレクション・ふづき

日本の一流品を身近かな製品からご紹介

TOP | Silk INNER | 絹腹巻(1)・ひじひざサポーター
ひじひざサポーター、シルクサポーター

素肌に密着しても快適なのが、シルクのつよみ。軽く、あたたかくても蒸れないのもシルクのつよみ。


 最高級生糸 絹の腹巻 

「絹腹巻」のバージョンがさらに上がりました。絹糸の全体量が 大幅に増え、目付が多く地厚でしっかりしています。お肌に触れる部分はすべて絹です。国産でこれだけのものを作るには、ロスが多くてそれほど制作できない貴重なもの。いつまでも大切にご愛用くださいませ。

 最高級生糸 絹さぽー たー  

  シルクひざサポーター

ひざにフィットするように角度をつけて 編み上げた、履きやすくズレにくいサポートタイプ。 動きやすさと血行を考え、 柔らかくゆったりめに編んであります。 地厚なものをソフトに ご使用になりたい方におすすめです。

絹は自然からの贈り物。肌触りが良く、吸湿性・発散性に優れ(綿の1.3〜1.5倍)、お肌を清潔な状態に保つのに役立ちます。また絹は多くの細い繊維の集まりで、その中に熱伝導率が低い空気の部屋が沢山あるので、保温性が良く、ひざを暖かく包みこんで、冷えの予防に役立ちます。

 ひじ用ひざ用 絹サポーター

シルクは人間の皮膚に必要なフィブロイン、セリシン等 アミノ酸系のタンパク質繊維のため、肌に潤いを与え、カサカサを防いでくれます。 吸湿性・放湿性に優れた繊維であり、着用時の快適さと衛生上においては最高の繊維です。

シルクは軽く暖かい素材で繊維として含気量が多く熱を伝えにくい上、柔らかい繊維です。 また、紫外線を繊維の中で吸収してしまうため、お肌を傷めず優しく保護してくれます。
シルクはデリケートな天然繊維ですので、洗濯機をご使用の場合は必ずネットに入れてください。できれば軽く手洗いなさってください。中性洗剤をご使用の上、充分にすすぎをして下さい。あまりきつく絞らずに形を整えて陰干しして下さい。

 ロング丈関節用 絹サポーター


関節は加齢や摩擦・衝撃により徐々にスリ減り変形をおこします。関節が 変形すると関節のクッション機能が低下し、厚みが減り、つぶれたように なって周囲に出っ張ってきます。   出っ張りは骨膜を刺激して骨を作り、周囲が棘のように突き出してくる。 これを骨棘といいます。
ひざの上下を強力サポートがしっかりフィットし、ひざの曲げ伸ばしを補助して歩行や階段の上り下りもスムーズに。 通気性が良くムレにくく保温性も高いので一年中使用できます。  

コレクション

文字数と分野ご紹介の関係上、商品名ではありません。
商品名と詳細は各ページでご確認くださいませ。